データが創る医療を実現する
次世代医療人材の育成へ
Improve health care with Big Data

大規模医療データ解析の一連の工程を自ら技術をもって実践でき、
医療データ基盤を構築できる人材の育成を目指します。

履修申請について

 

 

2020年度は一般履修コース21名、インテンシブコース17名を履修生として迎え、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み遠隔形式により、プログラムを開始いたしました。2021年度も新規に履修生の公募を行い、プログラムを継続していきます。

News

お知らせ

一覧へ

本事業について

About this project

本事業では、電子カルテシステムの普及やデータ収集基盤の社会的整備に伴って創出される大規模な医療リアルワールドデータを利活用し、課題解決を導くための実践的技術と知識を修得できる教育コースを設置します。